デトックス、美肌、富、幸福*をテーマにメッセージしていきます。
    画像 193
    骨盤が開いてくると内蔵が下がり、下腹部が少しずつ出てきてしまいます。これは骨盤の矯正をしないと突き出た

    お腹はもどらないので、下半身太りとなってしまいます。

    しかし、「どうしても下半身太りだけは避けたい!」という女性には呼吸法をマスターすることです。特に意識し

    て欲しいのが"腹式呼吸"です。

    腹式呼吸は、お腹や骨盤の引締めに効果的な運動で、呼吸をする際、腹部を意識すると腰部近くにあるインナーマ

    ッスルが刺激され、骨盤の筋肉や腹筋を鍛えることができます。また、深層筋が鍛えられると、脂肪が付きにくく

    て痩せやすい体質への改善となります。

    腹式呼吸は、鼻から酸素を吸い込み(下腹部が膨らむように意識を集中させ)、口または鼻から二酸化炭素を吐き

    出します。呼吸時はお腹が膨らむことを意識し、肋骨を膨らませて行う胸式呼吸にならないように注意します。

    腹式呼吸により骨盤周辺の筋肉が鍛えられると、骨盤は元に戻りつつ、内臓を正常な位置に戻し始めます。そうす

    ることで下腹部が正常な状態に戻り始めます。

    腹式呼吸はインナーマッスルを鍛えて、痩せ体質に改善ができるだけでなく、身体機能を活性化させ、肺活量を強

    化させる効果、体の働きが活発になったことで肌の調子が良くなり、腸の働きを促してお通じも良好になります。

    ただ、食事の内容、生活リズムとの兼ね合いもありますから その点はご注意を!

    いずれにしても、深呼吸の効果は多大なものがあり 何かに迷ったとき、緊張した時も 深呼吸してリラックスし

    てみて下さい。リラックス状態でなければ、あなたのパワーがでないからです。

    あなたは、生まれてから立てるようになったはずです。ほとんどの方は自転車にも乗れるはずです

    。「昔は難しかったけれど今は簡単*」イメージトレーニングに似た様なものですから、、*

    【2013/04/15 21:50】 | ダイエット*美容*健康
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック