SEO対策

    Post

            

    再*壇蜜さん、美容の秘訣などについて語る!

    category - ダイエット 美容 成功 モデル
    2013/ 05/ 25
                     
    グラビアアイドルで女優の壇蜜(31)が先日、都内で行われた「壇蜜 2013年カレンダー」発売記念イベントにて、美の秘訣について語った。

    【写真】壇蜜、SEXY美バストで悩殺!スカートをまくり上げたサービスショットも

    間近に迫るハロウィンを意識し、ドンキ・ホーテで自らが購入したという衣装で登場した壇蜜は「アリスを意識しました。水色もあったけど“不埒な国のアリス”ということであえて赤で行こうと思いました」とらしさ全開。昨年のハロウィンは職場の仲間とパーティーしていたといい「今年はまだ予定が立っていませんができることならレディー・ガガのコスプレをしたいです」と目を輝かせた。

    現在は、週刊誌のグラビアみならずバラエティ番組「ギルガメッシュ LIGHT」(BSジャパン)や「サンデー・ジャポン」(TBS)に出演し、11月3日公開の映画「私の奴隷になりなさい」では堂々の主演をつとめる壇蜜は、パーフェクトボディと洗練された美貌から“日本一美しい31歳”との呼声も高い。エロスを彷彿とさせる絶妙トークでも注目を集め、最近では男性のみらなず女性ファンも急増している。

    ◆美へのこだわり・アンダーヘア事情も赤裸々告白

    女性でも思わず見とれてしまう美ボディの壇蜜だが、スタイルキープ法について尋ねると「できればエステとか行きたいとは思っていますが、なにぶんまだ稼ぎ途中。セレブな暮らしとはほど遠いので…」と謙虚にコメント。「できるだけ規則正しい暮らしを心がけてはいます。ちゃんと寝ないと顔に出てしまうので睡眠は大切。トレーニングも今は全然できていないのですが整体は定期的に通っています」と話し、食生活については「朝はケロッグです!」と元気いっぱいに答えた。

    そして自身のブログタイトル「黒髪の白拍子」の通り、つややかなロングの黒髪が印象的な彼女。ヘアケア法については「地元の美容院のマダムにケアしてもらっていて正直一番お金掛けている部分かも。他はそんなに贅沢できないですが髪だけは印象を左右するので大事にしています」とのこと。さらに「週2~3回は自分でもトリートメントしていて、ロケで泊まる時などはチューブタイプのものを一式持っていかないと不安なんです」とこだわりを明かした。

    また、ビキニラインが驚異的に美しい壇蜜だが、アンダーヘア事情にも迫ると「もともと薄い方ですが脱毛サロンでしかるべき処置をしています。全部ではなくてビキニラインから見える部分だけフォーエバー脱毛していますよ」と告白。しかしファッションへの関心は薄いのか「スタッフさんに私服が残念と言われます」とポツリ。いつも行くショップを問うと「SEIYUです」とキッパリ答え「マイソウルショップのSEIYUがないと生きていけない」と切実に訴えた。

    最後に今年一年を振り返り「厄年が全開だった気がします。計画していた旅行もことごとく中止になってしまって。一人で厄除けも行ったんですけど太鼓を叩いている間に寝てしまいまして…」とマイペースに語り、来年の抱負については「どんどん忙しくなる一年にしたいです」と意欲をのぞかせた。(モデルプレス)

    僕が思うには、あたりまえですが、まだまだお若いから
    新陳代謝もまだまだ活発ではないか?
    体内の毒素の80%以上は お通じで排泄されるから、良好。
    後は、整体、これって大事ですね~*
    身体全体への指令は、脳神経系が司っているわけですから、
    運動不足の方が多い昨今、どこかゆがんでいる場合が多いんです。

    歯並び、奥歯で おなか8分目、しっかり噛んで食べることって、本当に大事です。

    噛み合わせが悪ければ、下あごの矯正、多くの症状は これだけで改善される事もあります。

    最後に、これは 僕も気がつきませんでしたが
    日本舞踏、確かに バリの舞踏の身体の動きに似ています、、、。
    調べてみないと*

    壇蜜(だんみつ)プロフィール
    生年月日:1980年12月3日
    身長:158
    スリーサイズ:85 60 89cm
    靴のサイズ:23.0cm
    出身地:秋田県
    血液型:O型
    趣味:日本舞踊・小説を書く・変T収集
    特技:背中で合掌・麻雀
    資格:日本舞踊師範・英語教員免許・調理師免許
                             
                                      

    コメント

    非公開コメント