デトックスで美肌へ~富、幸福への道しるべ*  2012年12月

    SEO対策

    デトックス、美肌、富、幸福*をテーマにメッセージしていきます。
    抗がん作用抜群のブロッコリー。コレステロール値の低下にも


    ブロッコリーはβ-カロテンやビタミンB群、ビタミンC、Eを多く含むほか、カルシウムやカリウム、鉄などのミネラル、食物繊維も豊富と、とっても栄養的に優秀な食材で、とくに、ビタミンCの含有量は抜群!

    1回あたりの使用量比較ではナンバー1です。ビタミンCはコラーゲンの生成にはたらき免疫力を高め、風邪やがんの予防に効果があり、ビタミンEは過酸化脂質を分解して、活性酸素から細胞を守り、動脈硬化やがんの予防、老化防止に役立つ栄養成分。β-カロテンもブロッコリーには豊富で、必要に応じて体内でビタミンAに変わりますが、変わらないβ-カロテンは強力な抗酸化作用でがん予防に有効なんです。

     ビタミンB2も多く、脂質や糖質の代謝にはたらきます。ビタミンB2はほかに過酸化脂質の生成を防いで、動脈硬化や高血圧の予防にも有効。ブロッコリーには葉酸も多く含まれますので、妊娠中の方はたくさんとるよう、医師から指導される食品です。
     また、ブロッコリーには、血中コレステロール値を下げて善玉コレステロールを増やす葉緑素(クロロフィル)も含まれています。
     ほかに、紫外線の活性酸素から目を守るルティン、食道、肺、肝臓のがん予防が期待できるイソチオシアナート、抗酸化作用を持つミネラルで老化防止やがん予防に効果があるセレン、高コレステロールや高血圧の改善に有効な食物繊維などが、ブロッコリーの主な栄養成分として挙げられます。
     ブロッコリーに含まれる豊富なビタミンCを効果的に摂取するには、たんぱく質やビタミンE、カルシウムと組み合わせるのが料理のコツです。ビタミンCはたんぱく質と組み合わせれば美肌や抗ストレスに、ビタミンEと組み合わせればがん予防に、カルシウムと組み合わせればイライラの解消や骨の強化に有効です。




    ゆですぎないのが肝心ですよ*

     ブロッコリーは子房に分けて、ゆでて料理に使用しますが、ゆですぎるとビタミンCをはじめとする水溶性の栄養成分が大きく損失してしまいます。なべにたっぷりの湯を沸かして塩少々を加え、少し歯ごたえが残る程度にゆで上げるよう心がけましょう。ゆでたブロッコリーは水にとると味も香りも損なうので、必ずざるにとるようにしましょう*
    関連記事

    【2012/12/22 23:28】 | 美肌 食事 健康 成功 幸福
    トラックバック(0) |
    抗がん作用抜群のブロッコリー。コレステロール値の低下にも


    ブロッコリーはβ-カロテンやビタミンB群、ビタミンC、Eを多く含むほか、カルシウムやカリウム、鉄などのミネラル、食物繊維も豊富と、とっても栄養的に優秀な食材で、とくに、ビタミンCの含有量は抜群!

    1回あたりの使用量比較ではナンバー1です。ビタミンCはコラーゲンの生成にはたらき免疫力を高め、風邪やがんの予防に効果があり、ビタミンEは過酸化脂質を分解して、活性酸素から細胞を守り、動脈硬化やがんの予防、老化防止に役立つ栄養成分。β-カロテンもブロッコリーには豊富で、必要に応じて体内でビタミンAに変わりますが、変わらないβ-カロテンは強力な抗酸化作用でがん予防に有効なんです。

     ビタミンB2も多く、脂質や糖質の代謝にはたらきます。ビタミンB2はほかに過酸化脂質の生成を防いで、動脈硬化や高血圧の予防にも有効。ブロッコリーには葉酸も多く含まれますので、妊娠中の方はたくさんとるよう、医師から指導される食品です。
     また、ブロッコリーには、血中コレステロール値を下げて善玉コレステロールを増やす葉緑素(クロロフィル)も含まれています。
     ほかに、紫外線の活性酸素から目を守るルティン、食道、肺、肝臓のがん予防が期待できるイソチオシアナート、抗酸化作用を持つミネラルで老化防止やがん予防に効果があるセレン、高コレステロールや高血圧の改善に有効な食物繊維などが、ブロッコリーの主な栄養成分として挙げられます。
     ブロッコリーに含まれる豊富なビタミンCを効果的に摂取するには、たんぱく質やビタミンE、カルシウムと組み合わせるのが料理のコツです。ビタミンCはたんぱく質と組み合わせれば美肌や抗ストレスに、ビタミンEと組み合わせればがん予防に、カルシウムと組み合わせればイライラの解消や骨の強化に有効です。




    ゆですぎないのが肝心ですよ*

     ブロッコリーは子房に分けて、ゆでて料理に使用しますが、ゆですぎるとビタミンCをはじめとする水溶性の栄養成分が大きく損失してしまいます。なべにたっぷりの湯を沸かして塩少々を加え、少し歯ごたえが残る程度にゆで上げるよう心がけましょう。ゆでたブロッコリーは水にとると味も香りも損なうので、必ずざるにとるようにしましょう*
    関連記事

    【2012/12/22 23:28】 | 美肌 食事 健康 成功 幸福
    トラックバック(0) |
    抗がん作用抜群のブロッコリー。コレステロール値の低下にも


    ブロッコリーはβ-カロテンやビタミンB群、ビタミンC、Eを多く含むほか、カルシウムやカリウム、鉄などのミネラル、食物繊維も豊富と、とっても栄養的に優秀な食材で、とくに、ビタミンCの含有量は抜群!

    1回あたりの使用量比較ではナンバー1です。ビタミンCはコラーゲンの生成にはたらき免疫力を高め、風邪やがんの予防に効果があり、ビタミンEは過酸化脂質を分解して、活性酸素から細胞を守り、動脈硬化やがんの予防、老化防止に役立つ栄養成分。β-カロテンもブロッコリーには豊富で、必要に応じて体内でビタミンAに変わりますが、変わらないβ-カロテンは強力な抗酸化作用でがん予防に有効なんです。

     ビタミンB2も多く、脂質や糖質の代謝にはたらきます。ビタミンB2はほかに過酸化脂質の生成を防いで、動脈硬化や高血圧の予防にも有効。ブロッコリーには葉酸も多く含まれますので、妊娠中の方はたくさんとるよう、医師から指導される食品です。
     また、ブロッコリーには、血中コレステロール値を下げて善玉コレステロールを増やす葉緑素(クロロフィル)も含まれています。
     ほかに、紫外線の活性酸素から目を守るルティン、食道、肺、肝臓のがん予防が期待できるイソチオシアナート、抗酸化作用を持つミネラルで老化防止やがん予防に効果があるセレン、高コレステロールや高血圧の改善に有効な食物繊維などが、ブロッコリーの主な栄養成分として挙げられます。
     ブロッコリーに含まれる豊富なビタミンCを効果的に摂取するには、たんぱく質やビタミンE、カルシウムと組み合わせるのが料理のコツです。ビタミンCはたんぱく質と組み合わせれば美肌や抗ストレスに、ビタミンEと組み合わせればがん予防に、カルシウムと組み合わせればイライラの解消や骨の強化に有効です。




    ゆですぎないのが肝心ですよ*

     ブロッコリーは子房に分けて、ゆでて料理に使用しますが、ゆですぎるとビタミンCをはじめとする水溶性の栄養成分が大きく損失してしまいます。なべにたっぷりの湯を沸かして塩少々を加え、少し歯ごたえが残る程度にゆで上げるよう心がけましょう。ゆでたブロッコリーは水にとると味も香りも損なうので、必ずざるにとるようにしましょう*
    関連記事

    【2012/12/22 23:28】 | 美肌 食事 健康 成功 幸福
    トラックバック(0) |
    抗がん作用抜群のブロッコリー。コレステロール値の低下にも


    ブロッコリーはβ-カロテンやビタミンB群、ビタミンC、Eを多く含むほか、カルシウムやカリウム、鉄などのミネラル、食物繊維も豊富と、とっても栄養的に優秀な食材で、とくに、ビタミンCの含有量は抜群!

    1回あたりの使用量比較ではナンバー1です。ビタミンCはコラーゲンの生成にはたらき免疫力を高め、風邪やがんの予防に効果があり、ビタミンEは過酸化脂質を分解して、活性酸素から細胞を守り、動脈硬化やがんの予防、老化防止に役立つ栄養成分。β-カロテンもブロッコリーには豊富で、必要に応じて体内でビタミンAに変わりますが、変わらないβ-カロテンは強力な抗酸化作用でがん予防に有効なんです。

     ビタミンB2も多く、脂質や糖質の代謝にはたらきます。ビタミンB2はほかに過酸化脂質の生成を防いで、動脈硬化や高血圧の予防にも有効。ブロッコリーには葉酸も多く含まれますので、妊娠中の方はたくさんとるよう、医師から指導される食品です。
     また、ブロッコリーには、血中コレステロール値を下げて善玉コレステロールを増やす葉緑素(クロロフィル)も含まれています。
     ほかに、紫外線の活性酸素から目を守るルティン、食道、肺、肝臓のがん予防が期待できるイソチオシアナート、抗酸化作用を持つミネラルで老化防止やがん予防に効果があるセレン、高コレステロールや高血圧の改善に有効な食物繊維などが、ブロッコリーの主な栄養成分として挙げられます。
     ブロッコリーに含まれる豊富なビタミンCを効果的に摂取するには、たんぱく質やビタミンE、カルシウムと組み合わせるのが料理のコツです。ビタミンCはたんぱく質と組み合わせれば美肌や抗ストレスに、ビタミンEと組み合わせればがん予防に、カルシウムと組み合わせればイライラの解消や骨の強化に有効です。




    ゆですぎないのが肝心ですよ*

     ブロッコリーは子房に分けて、ゆでて料理に使用しますが、ゆですぎるとビタミンCをはじめとする水溶性の栄養成分が大きく損失してしまいます。なべにたっぷりの湯を沸かして塩少々を加え、少し歯ごたえが残る程度にゆで上げるよう心がけましょう。ゆでたブロッコリーは水にとると味も香りも損なうので、必ずざるにとるようにしましょう*
    関連記事

    【2012/12/22 23:28】 | 美肌 食事 健康 成功 幸福
    トラックバック(0) |
    プチ断食によるダイエットとは、本来、人間が持っている免疫力や抗体力、自然治癒力を断食することで目覚めさせて、脂肪・体重共に減量ができるというダイエット方法です。

    プチ断食のやり方は、3日間を一単位として行っていきます。3日間とは、「プチ断食の前準備日」「プチ断食日」「プチ断食からの回復日」になります。それぞれを各1日ずつ行い、計3日となります。土日が休みの人の場合は、週末の金・土・日の3日間がベスト、生活リズムを崩さず体への負担も少なくさせることができるからです。

    まず「プチ断食の前準備」ですが、断食を行う前日から、前に体を慣らす目的で準備をしていきます。断食当日からいきなり開始すると、空腹感に耐えられなくなりますので、前日から食べ物の摂取量を少し減らすことで、体を慣れさせていきます。

    朝食は通常に摂ります。昼食はいつもの7~8割程度の量にします。そして夕食は、通常の半分程度の量にします。断食では、急に食べ物を取らなくなると胃腸に負担をかけるので、胃腸を慣らすために前日から少しずつ減らしていくやり方をするわけです。なお注意点としては、就寝の3時間前に夕食を済ませることです。

    そしていよいよプチ断食をする日ですが、この日は食べ物を一切摂りません。けれども何も食べないと脱水症状を起こす危険がありますので、水分補給はします。脱水症状には気を付ける必要がありますので水分はいつもよりも多目に摂ります。水分を摂取する際、紅茶や野菜ジュース、ヨーグルト飲料を飲むのもいいでしょう。ただし!砂糖などの糖分が入っていないものですね。多少塩分が入っている方がいいですので、もしも水だけでは辛いと感じる場合、この辺りを基準にして飲み物を選んで摂取するといいでしょう。断食するのは一日だけです。2日も3日もしません。1日だけの断食ですので、プチ断食です。

    プチ断食をしたの翌日は 回復日になります。朝食はおかゆなどの軽いもの、消化のよいものを摂取しましょう。量は少しずつ増やしていくようにします。前々日の依るから、30時間は何も食べていない状態です。ですので朝食は胃腸に負担の少ないものが良いわけです。お粥などは消化にいいのでお勧めされています。その後は昼食も通常より少ない量を摂り、夕食も通常より少な目か普通の量を取るようにします。

    このように、断食そのものは、1日ですが、前後の準備と回復も少ない食事量になりますので、実質3日にわたって行う食事制限法がプチ断食になります。プチ断食が終わったあとは、お腹が空いているので暴飲暴食になりがちなので、気を付けてください。暴飲暴食をしたのでは、リバウンドしますから、、、。

    プチ断食ダイエットのデトックス効果*


    人間は、食べ物を体内でエネルギーに変えて代謝しています。この代謝の元となる食べ物、私たちが食べる食事の量は、必要な代謝エネルギーをかなり充分に満たしていて、実質的は食べすぎな状態!

    人の体は、食べ過ぎになるると、胃腸が疲れてしまうようにできています。しかしプチ断食などの断食を行うと、胃腸を休めることができます。そうして、胃腸は断食の間に機能が回復して、それまで以上に新陳代謝が活発化します。つまり基礎代謝の高い身体、ケトン体質に改善できる方法の一つがプチ断食になるわけです。このように身体の基礎代謝が高くなると、体重も落ちやすくなります。またリバウンドのしにくい体にもなります。

    プチ断食は、ダイエットが直接的な目的ではなく、基礎代謝向上が狙いの一つにあります。また体の中の老廃物や有害物質を体外に排出するデトックス効果があります。糖尿病などの生活習慣病も、食生活が改善されると、病気自体も改善されていきますので、プチ断食はダイエットだけでなく、身体機能、病気予防改善にも効果が期待できる方法なんです*

    プチ断食は、ダイエットだけでなく生活習慣の改善、タバコを減らす、お酒も減らす、ストレスの解放、色々な効果を発揮します。新陳代謝がよくなるので、これがダイエット効果として発揮されます。何よりも、免疫系や組織にエネルギーが利用されやすい身体になるため、病気の早期治療にもつながる素晴らしい方法です。プチ断食はもはやダイエットという狭いカテゴリーには入らず、健康増進の秘訣ともいえます*

    プチ断食はおおよそ週に1日程度断食を行うことが勧められています。もしも週一回が困難と感じられれば、週に何日かの朝昼晩どれか1食は、野菜ジュースなど水分のみを食すことでダイエット効果が得られます。この効果は「体重・脂肪の減少」といったダイエット効果以外に、「腸内環境の改善」「便秘の改善」「美肌効果」などさまざまです。

    それから、プチ断食効果をいっそう出すために「ヨーグルト」が勧められています。ヨーグルトを摂ると、腸内がキレイになり、腸内デトックスができます。これによって排のお通じもよくなりますので、便秘解消にもなります。

    週末のプチ断食ダイエットはサラリーマン・OLさんにおすすめ*


    プチ断食をやりたいけれども、やり方や方法が分からないという方や、始めようとしても平日はなかなか無理と感じる人も少なくありません。ましてサラリーマンの方ですと、土日しかできる日はないと思っている方も多いでしょう。そこで週末のプチ断食はいかがでしょうか。行うのは金曜日、土曜日、日曜日の3日間です。

    まず、金曜日はプチ断食を始める前準備の日です。平日の生活ですので、昼間は働きにでかける方もいます。ですからここは、朝、昼は普通に摂取します。プチ断食では、前日の朝と昼は、通常よりも少な目に摂ることが推奨されていますが、昼間働く方にとって、食事の量を減らすのは、逆に健康によくありません。ですので、週末のプチ断食では、前日の金曜の朝と昼は通常通りに食事を摂ります。ただし、夜はいつもより少なめに摂ります。週末プチ断食では、金曜日の夜からスタートとみなしても構いません。前準備の夜に食事量を減らすことで、体に「断食をするぞ」ということを教えてあげることにもなります。もちろん、体を断食に慣らす意味もあります。

    次に土曜日はいよいよ「断食の日」です。この日は断食の日だからといって、一切の食事を摂らないというのは体に悪いですので、空腹を紛らわせるためにも水分補給はしましょう。野菜ジュース、しょう汁、紅茶などを飲みましょう。ただし、糖分の入っているものは避けます。また市販の野菜ジュースは意外とカロリーがありますので、市販の野菜ジュースを使用する場合は、摂取のしすぎに注意してください。また、軽い運動をするとか、適度に話しをしたり、寝てみたりして好きなことをして一日を過ごしましょう。これだけでもストレスの解消になるかもしれませんね。一日何もしないで家にいると食事のことだけを考えてしまう心配もあります。激しい運動はよくありませんが、適度に体を動かしましょう。

    プチ断食をした翌日の日曜日。この日回復日となります。朝食は体がびっくりしない軽いものから摂っていきましょう。おかゆは消化もいいのでお勧めです。また早く食べないで、ゆっくり食んで、体を慣らしていってください。金曜日の夜は、プチ断食に体を慣らしていきましたが、日曜日の朝は、今度は食事に体を慣らしていきます。ここは重要です。くれぐれも暴飲暴食は絶対につつしんでください。せっかくのプチ断食がムダになってしまいます。そして昼食も、少し控えるようにして、いつもの半分の量にします。夜は普通に食べて構いません。しかし食べすぎはよくないので、自戒してください。プチ断食によって胃が小さくなっています。食べ過ぎると再び胃袋が元の大きさに戻ってしまいます。夕食もよく噛んで、ゆっくり食べるようにしてください。

    プチ断食の危険性について*


    プチ断食は、ダイエット効果だけなく、身体のあらゆる面で修復を測れる優れた健康方法ですが、あまり多用することは逆に健康を害す心配もありますので注意が必要です。

    プチ断食は短期間食事を摂らない健康増進方法ですが、初めのうちは、ダイエット効果がとてもよく出て痩せていきます。しかし、繰り返してプチ断食を行っていくと、次第に体が慣れてきてきて、痩せにくくなってきます。人によっては、プチ断食にのめり込みすぎて、逆にリバウンド体質にしてしまったり、生理不順になる、栄養不足から抜け毛が増えるなど、身体のバランスを崩して、危険な状態になる可能性もあります。ですので、自己流過ぎてプチ断食をしたりするのは、危険な面があります。プチ断食は週に一回くらいのペースが最大とみなしてください。10日に2回とか連続して行うなどというのは、危険なダイエットになる心配もでてきます。



    プチ断食は自己流に過ぎるのが一番危険です。ダイエットをしたい心情はわかりますが、適度な運動を行ってバランスの取れたダイエットを心がけてください。また頻繁に行うことは避けて、週に1回、月に3回程度を目安にして行うほうが、確実に痩せていきます。健康に注意しながら 行きましょう*
    関連記事

    【2013/04/25 22:23】 | ダイエット プチ断食 デトックス 健康 美容
    トラックバック(0) |
    画像 244
    アンチエイジングは、目的さえしっかりとしていれば、そう難しいことは無いようです。ホルモンの状態が正常に保たれていることが基本で、アンチエイジングには欠かすことが出来ません。ホルモンを正常に保つと言うと、何か難しいことの良いに思うかもしれませんが、以外と簡単な事なのです。

    ストレスのたまらない穏やかな生活の中で、食事の見直しや毎日の習慣を少しだけ変化させることによってがホルモンの状態が安定していきます。食事によって摂取するもの、睡眠を採る時間帯、ストレスをため込まないことなどは、ホルモンの状態に深く関わっていますので注意が必要です。

    アンチエイジングを実感するための準備の中で、夜10時から2時を含めた最低6時間の睡眠を心がけましょう。この時間帯には多くの成長ホルモンの分泌が行なわれているので、この時間帯に睡眠を採る事によってその日のダメージを修復する活動が、体内で行われています。

    アンチエイジング イソフラボン
    食事の見直しをする基準は、日本人になじみ深い大豆製品の豆腐、納豆やかぼちゃ、ゴマ、小麦、といった豆類に多く含まれる大豆イソブラボンによってホルモンの状態を保つように工夫していきましょう。

    また、今が旬の青魚、栗。きのこ類はみそ汁に使うと美味しいですね*

    ホルモンバランスを整える食材を効率良く毎日摂取することはアンチエイジングの効果が出やすく、精神的に不安定な状態を招きやすいストレスは、やはり翌日に持ち込まないように自分に合った方法を見つけてみましょう。アンチエイジングには、個人~の精神的な問題の違いによっても効果が違ってきます。

    アンチエイジング自体は特別な何かをするものではなく、周りに依存することなく自分にとって、精神的にも肉体的にも自然な生活をすることにあるのです。アンチエイジングそのものを何かに依存してしまう場合、多額な費用や大げさな器具などに走ってしまいがちですが、個人レベルでも始められるものですので、先ずはあまりお金のかからない方法から始めてみましょう*
    関連記事

    【2012/12/08 08:00】 | 美肌 健康 ダイエット 成功 幸福
    トラックバック(0) |
    画像 244
    アンチエイジングは、目的さえしっかりとしていれば、そう難しいことは無いようです。ホルモンの状態が正常に保たれていることが基本で、アンチエイジングには欠かすことが出来ません。ホルモンを正常に保つと言うと、何か難しいことの良いに思うかもしれませんが、以外と簡単な事なのです。

    ストレスのたまらない穏やかな生活の中で、食事の見直しや毎日の習慣を少しだけ変化させることによってがホルモンの状態が安定していきます。食事によって摂取するもの、睡眠を採る時間帯、ストレスをため込まないことなどは、ホルモンの状態に深く関わっていますので注意が必要です。

    アンチエイジングを実感するための準備の中で、夜10時から2時を含めた最低6時間の睡眠を心がけましょう。この時間帯には多くの成長ホルモンの分泌が行なわれているので、この時間帯に睡眠を採る事によってその日のダメージを修復する活動が、体内で行われています。

    アンチエイジング イソフラボン
    食事の見直しをする基準は、日本人になじみ深い大豆製品の豆腐、納豆やかぼちゃ、ゴマ、小麦、といった豆類に多く含まれる大豆イソブラボンによってホルモンの状態を保つように工夫していきましょう。

    また、今が旬の青魚、栗。きのこ類はみそ汁に使うと美味しいですね*

    ホルモンバランスを整える食材を効率良く毎日摂取することはアンチエイジングの効果が出やすく、精神的に不安定な状態を招きやすいストレスは、やはり翌日に持ち込まないように自分に合った方法を見つけてみましょう。アンチエイジングには、個人~の精神的な問題の違いによっても効果が違ってきます。

    アンチエイジング自体は特別な何かをするものではなく、周りに依存することなく自分にとって、精神的にも肉体的にも自然な生活をすることにあるのです。アンチエイジングそのものを何かに依存してしまう場合、多額な費用や大げさな器具などに走ってしまいがちですが、個人レベルでも始められるものですので、先ずはあまりお金のかからない方法から始めてみましょう*
    関連記事

    【2012/12/08 08:00】 | 美肌 健康 ダイエット 成功 幸福
    トラックバック(0) |
    画像 244
    アンチエイジングは、目的さえしっかりとしていれば、そう難しいことは無いようです。ホルモンの状態が正常に保たれていることが基本で、アンチエイジングには欠かすことが出来ません。ホルモンを正常に保つと言うと、何か難しいことの良いに思うかもしれませんが、以外と簡単な事なのです。

    ストレスのたまらない穏やかな生活の中で、食事の見直しや毎日の習慣を少しだけ変化させることによってがホルモンの状態が安定していきます。食事によって摂取するもの、睡眠を採る時間帯、ストレスをため込まないことなどは、ホルモンの状態に深く関わっていますので注意が必要です。

    アンチエイジングを実感するための準備の中で、夜10時から2時を含めた最低6時間の睡眠を心がけましょう。この時間帯には多くの成長ホルモンの分泌が行なわれているので、この時間帯に睡眠を採る事によってその日のダメージを修復する活動が、体内で行われています。

    アンチエイジング イソフラボン
    食事の見直しをする基準は、日本人になじみ深い大豆製品の豆腐、納豆やかぼちゃ、ゴマ、小麦、といった豆類に多く含まれる大豆イソブラボンによってホルモンの状態を保つように工夫していきましょう。

    また、今が旬の青魚、栗。きのこ類はみそ汁に使うと美味しいですね*

    ホルモンバランスを整える食材を効率良く毎日摂取することはアンチエイジングの効果が出やすく、精神的に不安定な状態を招きやすいストレスは、やはり翌日に持ち込まないように自分に合った方法を見つけてみましょう。アンチエイジングには、個人~の精神的な問題の違いによっても効果が違ってきます。

    アンチエイジング自体は特別な何かをするものではなく、周りに依存することなく自分にとって、精神的にも肉体的にも自然な生活をすることにあるのです。アンチエイジングそのものを何かに依存してしまう場合、多額な費用や大げさな器具などに走ってしまいがちですが、個人レベルでも始められるものですので、先ずはあまりお金のかからない方法から始めてみましょう*
    関連記事

    【2012/12/08 08:00】 | 美肌 健康 ダイエット 成功 幸福
    トラックバック(0) |
    画像 244
    アンチエイジングは、目的さえしっかりとしていれば、そう難しいことは無いようです。ホルモンの状態が正常に保たれていることが基本で、アンチエイジングには欠かすことが出来ません。ホルモンを正常に保つと言うと、何か難しいことの良いに思うかもしれませんが、以外と簡単な事なのです。

    ストレスのたまらない穏やかな生活の中で、食事の見直しや毎日の習慣を少しだけ変化させることによってがホルモンの状態が安定していきます。食事によって摂取するもの、睡眠を採る時間帯、ストレスをため込まないことなどは、ホルモンの状態に深く関わっていますので注意が必要です。

    アンチエイジングを実感するための準備の中で、夜10時から2時を含めた最低6時間の睡眠を心がけましょう。この時間帯には多くの成長ホルモンの分泌が行なわれているので、この時間帯に睡眠を採る事によってその日のダメージを修復する活動が、体内で行われています。

    アンチエイジング イソフラボン
    食事の見直しをする基準は、日本人になじみ深い大豆製品の豆腐、納豆やかぼちゃ、ゴマ、小麦、といった豆類に多く含まれる大豆イソブラボンによってホルモンの状態を保つように工夫していきましょう。

    また、今が旬の青魚、栗。きのこ類はみそ汁に使うと味しいですね*

    ホルモンバランスを整える食材を効率良く毎日摂取することはアンチエイジングの効果が出やすく、精神的に不安定な状態を招きやすいストレスは、やはり翌日に持ち込まないように自分に合った方法を見つけてみましょう。アンチエイジングには、個人~の精神的な問題の違いによっても効果が違ってきます。

    アンチエイジング自体は特別な何かをするものではなく、周りに依存することなく自分にとって、精神的にも肉体的にも自然な生活をすることにあるのです。アンチエイジングそのものを何かに依存してしまう場合、多額な費用や大げさな器具などに走ってしまいがちですが、個人レベルでも始められるものですので、先ずはあまりお金のかからない方法から始めてみましょう*
    関連記事

    FC2blog テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

    【2012/12/08 08:00】 | 美肌 健康 ダイエット 成功 幸福
    【タグ】 美容  アンチエイジング  美肌  素肌美  健康  ダイエット    成功  まとめ  
    トラックバック(0) |
    「負けても終わりではないが、
    やめてしまったら終わりだ。」

    これは、自己啓発界の大家、
    ジグ・ジグラーの言葉です。


    彼は今でこそ、20世紀最高のスピーカー、
    全米屈指のセールスモティベーター等と
    言われ、多くの人に影響を与えていますが、
    彼にも「負け続けていた」経験があります。

    彼は10歳の頃からセールスを始め、
    以後25年間にわたり、
    様々な商品を売ったのですが、
    その全てが成功していた訳ではありません。

    実際に彼は、何年も何年も劣等感に悩まされ、
    セールスの世界で生き残るのに必死で、
    自分の家具や車を手放さなければならない、
    そんな状況もありました。


    しかし、彼はやめなかったのです。

    その年、彼は全米7000人の
    セールスパーソンの中で、全米2位に輝きました。
    前年には5000位にも入らなかった彼がです。

    この違いを生み出したのは何でしょうか?

    それは、彼自身の講演会で語られていました。

    自身の体験談やエピソードを交えて語られる
    その講演会は、「伝説の講演」と言われ、
    多くの人に影響を与え続けて来ました。


    そんな彼が、去る2012年11月28日に、
    惜しまれながらもこの世を去りました。

    彼の追悼企画として、
    その「伝説の講演」をおさめたCDを、
    今なら通常価格の25%オフで
    入手する事が出来ます。


    P.S.
    このCDには、30日間の
    返金保証期間がついています。

    内容を聞いて気に入らなければ、
    返品することが可能ですので、
    あなたにリスクは一切ありません。

    http://123direct.info/tracking/af/267309/OqbHFDON/
    http://123direct.info/tracking/af/267309/OqbHFDON/
    関連記事

    【2012/12/08 06:30】 | 成功*幸福
    トラックバック(0) |